conceput1

大好きなアートや気に入ったデザインは毎日喜びをあたえてくれる。
お気に入りがあると気分がいい。当たり前だった風景が、そこにあることで違った風景になる、そんなテキスタイルになれたらいい。

アセンダダの中心デザイナーであるサトウアサミは、日常の風景を、豊かで気持ちの良い風景に変えてしまうテキスタイルに魅せられて、 一人手刷りでシルクスクリーンによるテキスタイル制作に取り組んできました。サトウアサミデザインの一部門として提供してきたテキスタイルは、 彼女の出身地である札幌の公共スペースやショップをはじめ、東京のセレクトショップでの取り扱いが増え、製作環境を整えるべく2015年春、 東京青山に株式会社アセンダダとして法人化。シルクスクリーンによるテキスタイル製作は職人とタッグを組むことにより品質、 数量を安定してクライアント様へ提供することが可能となりました。アセンダダのテキスタイルでインテリア、ファッション、パブリックスペースなど、 毎日の暮らしを心地よい風景に。

アセンダダデザイナー サトウアサミ
1977年生まれ。札幌出身。 1997年より活動を始め、2007年よりサトウアサミデザイン事務所として、店舗やパブリックスペースでのアートワーク、プロダクト、パッケージ、エディトリアルなど幅広く手がける。都市と自然がほどよい距離をもって共存する北海道札幌で生活してきたサトウアサミは、その目線を都市から自然、自然から都市へと往き来させ、身近なことをモチーフに、そのデザインをテキスタイルに落とし込む。 独特な間合いやものの捉え方は、興味を持って関わっていた伝統文化の狂言の影響も大きい。

SATO ASAMI WORK ARCHIVES PAGE >

住宅、店舗や商業施設、宿泊施設等に向けたファブリックを提供しております。
コレクション生地の他にもオリジナルのテキスタイルの企画製造やアートワークのご依頼も承っております。お気軽にお問い合わせください。

The art and designs that I love bring me happiness every day.

It's a good feeling to have favourites. A scene that one takes for granted can be transformed as a piece of artwork, and I wish to make textiles like that.

One of the core designers of Asendada, Sato Asami was drawn by textiles that transformed everyday scenes into delightful imagery, and so she delved into hand-pulled silkscreen printing by herself. The textiles produced by Sato Asami's design began to be sold at public spaces and shops in her hometown Sapporo, and have since been increasingly stocked at select shops in Tokyo. Finally in the spring of 2015, when production was stabilised, the company Asendada was formed in Aoyama. Tokyo. By collaborating with experienced artisans, the quality and quantity of the silk screen textiles was stabilised and ready for production.

Be it interiors, fashion, or public spaces, make everyday living a pleasant scene with Asendada textiles.

Sato Asami, Designer for Asendada
Born in 1977, in Sapporo.Started creating in 1997. Sato Asami design office was formed in 2007, and has been consistently producing art, patterns and design until today.

Her works are displayed across a variety of mediums, such as artwork in spaces, products, package design and textile design.

Sato, who grew up in Sapporo where the city and nature co-exist together at a comfortable distance, is inspired by her surroundings, from the comings and goings of city to nature, and nature to city. She transforms this vision into her textile design. Her unique sense of space and portrayal are also heavily influenced by her interest in Kyogen of traditional culture.

SATO ASAMI WORK ARCHIVES PAGE >

concept2
©2017 Asendada.Co.,Ltd.